旅するヨーキー

旅行が趣味で、これまで42ヶ国訪問/ときどき犬連れ

【本当は秘密にしたい】メキシコ洞窟レストラン『La Gruta』

メキシコ 洞窟レストラン

両親がはるばる日本からメキシコに遊びに来てくれたので、5日間かけてメキシコシティや近隣の街を案内しました。

訪問必須な『テオティワカン遺跡』の近くに、絶対に連れていきたいと思っていたレストランが。メキシコに住んでいる日本人にすらあまり知られていない、通称「洞窟レストラン」です。

 

 メキシコシティのおススメ一日観光モデルコースはこちら↓

travelingyorkie.com

 

 

 

メキシコ 洞窟レストラン混雑を避けるため、ピラミッドは朝一に行くのがお決まりなので、見学が終わりちょうどお腹が空いた昼前にランチへ向かいます。この日はドライバー付きの車をチャーターしていてあらかじめレストランにも寄りたいと伝えてあり、ピラミッドからレストランへ車で向かいました。

 

メキシコ 洞窟レストラン途中、いろいろな形の巨大サボテンが。

 

メキシコ 洞窟レストラン
 

メキシコ 洞窟レストランレストラン『La Gruta』に到着。レストランの入り口にもたくさんのサボテンが生えています。

 

階段を下りていくと、、、

メキシコ 洞窟レストラン雰囲気に大興奮!カラフルな椅子がメキシコらしい。席数はかなり多めです。

 

メキシコ 洞窟レストラン 奥へと通されます。洞窟の中はひんやりとしていて涼しい。

 

 

 

メキシコ 洞窟レストラン

 

メキシコ 洞窟レストラン

席から見た入り口

メキシコ 洞窟レストラン

メニュー表

メキシコ 洞窟レストラン料理はメキシカンです。3つ頼んでシェアしました。

これは、MOLCAJETE “LA GRUTA”。ワカモレにグリルされたspring onion(ネギ)とチチャロン(豚の皮を油で揚げたもの)が刺さっています、

 

メキシコ 洞窟レストラン

ARRACHERA A LAS BRASAS.

アラチェラ(ハラミ)とノパル(サボテン)のステーキ。柔らかくて美味しいので、メキシコに来てからよくアラチェラを頼むようになりました。サボテンはスーパーでも売られていて、少し粘り気がり、アロエのような食感です。お肉の付け合わせとしてよくでてきます。

 

メキシコ 洞窟レストラン

TRÍO DE QUESADILLAS

トウモロコシでできたケサディーヤ。チーズやチキンなどを入れて焼いてあります。真ん中の皮が青い(黒い?)のは、青いトウモロコシを使っているからです。

 

メキシコ 洞窟レストラン

味は正直、他のメキシカンレストランの方が美味しいですが、何よりこの雰囲気はここでしか味わえないですし、私にとっても両親にとってもとてもいい思い出になりました。テオティワカン遺跡とセットでぜひ訪問していただきたいです。

 

OpenTableから予約できます↓

www.opentable.jp

 

La Gruta Restaurant

住所:Circuito Arqueologico, Avenida del Puente S/N, 55820 San Francisco Mazapa

電話番号:(+52) 55 5191 9799

営業時間:8:00-18:00

定休日:なし