旅するヨーキー

旅行が趣味で、これまで42ヶ国訪問/ときどき犬連れ

アメリカでベビーシャワーを開いてもらいました

ベビーシャワー アメリカ

私は妊娠6ヶ月で渡米し、昨年アメリカで出産しました。

 

渡米前、密かに憧れていたベビーシャワー。

インスタで見かける日本のキラキラとしたベビーシャワーは、妊婦本人ではなく周りの友人たちがサプライズで企画しているものがほとんどだと思いますが、本家アメリカのベビーシャワーは、妊婦本人またはその家族や近しい友人が主催するとのこと。

誕生日会同様、主役自らがパーティーを開いてしまう文化が面白い。

 

私の場合はありがたいことに、妊娠9ヶ月のときに仲のいい友人がベビーシャワーを開いてくれることになりました。

(自分でパーティーを主催することに恥ずかしさがあったのでホッ。)

 

当日体調不良で来れなくなってしまったゲストもいましたが、大勢の友人たちが集まってくれました!メキシコ、コロンビア、ブラジル、カナダ、ケニアスウェーデン、インド、中国、韓国、香港出身と全員アメリカ人ではないので、私同様ベビーシャワーに初めて参加する人がほとんどでした。

 

ベビーシャワー アメリカ

当日会場に行くと、ピンク基調の可愛い飾りつけが出迎えてくれました!こんなにたくさんの風船を膨らませたり、準備大変だっただろうなぁ。

 

ベビーシャワー アメリカ

食べ物コーナーもピンクでかわいい

 

ベビー

ずらりと並んだ食事とデザート!

 

ベビーシャワー アメリカ

食べ物はそれぞれ持ち寄りだったらしく、中華料理やインド料理、ベーグルなど、各国の料理を手作りしてきてくれました。どれもとっても美味しかった!

 

ベビーシャワー アメリカ

デザートはフルーツにプレッツェル、ドーナッツやブラウニー、カップケーキなどアメリカンなラインナップ。こちらもピンク基調で可愛かった~!

 

行ったゲーム

パーティーの主催者が、みんなでできるゲームを3つ用意してくれていました。

 

①Baby Sock Hunt

ベビーシャワー ゲーム

部屋中に隠された10足の赤ちゃん用靴下を早く見つけた人が勝つゲーム。「よーいスタート!」で探し出すのではなく、パーティーの間に見つけてね、のスタイル。

クッションの下や引き出しの中、テーブルの裏にテープで留めてあったりと、意外とすべて見つけるのは大変でした。

 

②Don't cross your legs GAME

ベビーシャワー ゲーム

全員同じ数の洗濯ばさみを服に挟み、足を組んでいるのが見つかると持っている洗濯ばさみを奪われるゲームです。最後に一番多く洗濯ばさみを持っている人が優勝です。

外国人は特に足を組む習慣が多いので、うっかり足を組み洗濯ばさみを奪われる人が続出しました(笑)

 

 

③My Water Broke GAME

f:id:latemaru:20211212034710j:plain

氷の中に小さな赤ちゃんのフィギュアが凍らされており、一番早く氷を溶かした人の勝ちです。溶けたら「My water broke!(英語で破水した!の意味)」と叫ぶ、ユーモアのあるゲームです。

 

ベビーシャワー アメリカ

ピンクレモネード。飲み物までテーマカラーのピンクに統一されていて可愛い。

 

ベビーシャワー アメリカ

ゲームに勝った人は景品が貰え、この椅子に座って私と写真を撮ることができるシステム(笑)

祝福の雨が降っている(ベビーシャワー)イメージで飾りを作ってくれたのだそう。可愛くてしばらく捨てられず、赤ちゃんが生まれるまでベビーカーに飾っていました。

ベビー

 

みんなから貰ったプレゼントを開封する時間もありました。

本当にたくさんのプレゼントを貰ったので、それについてもまた書きたいと思います!

お返しに、私からはリンツのチョコの詰め合わせを帰り際にそれぞれに渡しました。「このチョコ大好き!」とみんな喜んでくれたのでよかった。

 

出産に向け、1人ずつから温かいメッセージを貰ったり写真をたくさん撮ったりと、一生の思い出に残る素敵なイベントになりました。

娘が大きくなったら写真を見せてあげたいな~