旅するヨーキー

旅行が趣味で、これまで42ヶ国訪問/ときどき犬連れ

【アメリカ南部ロードトリップ】ニューオーリンズ旅行①宿泊したホテルとベニエ

夫の通う学校が約2週間の春休みに入ったので、生後2か月の赤ちゃんと愛犬を連れて8泊9日のロードトリップに出かけました。(途中、飛行機を挟む)

ルイジアナ州ニューオーリンズに2泊、テキサス州ヒューストンに2泊、オースティンに1泊、サンアントニオに1泊、ワシントンDCに2泊しました。

 

今日は旅行初日のニューオーリンズでのホテルの宿泊記と、有名なカフェCafe du mondeについてです。

ニューオーリンズで宿泊したホテル

ホテルはフレンチクウォーター内のHomewood Suites by Hilton New Orleans French Quarterに2泊しました。

 

ニューオーリンズ ホテル

部屋はスイート キングベッド 1 台 バリアフリー コートヤードビュー (Bathtub)を予約。

部屋にはキッチンが付いていました。

冷蔵庫以外使うことはありませんでしたが、長期間のステイには役立ちそう。

 

ニューオーリンズ ホテル

 

f:id:latemaru:20220327043626j:plain

 

ニューオーリンズ ホテル

バスタブ付き

 

無料のベビーベッド予約時にリクエストしていたのですが、部屋にセットされていなかったのでフロントに再度お願いしました。

折り畳まれたベビーベッドが届き夫と組み立てたのですが上手くいかず、誰かヘルプに来てほしいとフロントに言いに行くも、「普通はホテル側で組み立てないから、依頼は出すけど行けるかは分からない」と冷たく言われたのでした。

 

結局数分後にスタッフが部屋に来てくれましたが、この旅で4つのホテルに滞在した中で、お願いしないとベビーベッドを組み立ててくれなかったのはこのホテルだけでした。

 

フレンチクウォーター内、かつバーボンストリートから離れているため夜も外は静かで立地はとても良かったのですが、古いホテルなのか毎晩部屋で軋む音がしたり、足音が聞こえたりしたのがとても気になりました。(というか怖すぎる)

 

Homewood Suites by Hilton New Orleans French Quarter

Homewood Suites by Hilton New Orleans French Quarter: 2022 Room Prices, Deals & Reviews | Expedia.com

・チェックイン16:00/チェックアウト11:00

・朝食無料(ビュッフェではなく、並んでサーブしてもらうスタイル)

・ペット可

 

Cafe du monde (カフェデュモンド)

ホテルで少し休んだあと、最初に向かったのがCafe du monde (カフェデュモンド)。何店舗かありますが、せっかくなのでジャクソンスクエア向かいの本店へ。

 

ニューオーリンズ 旅行 ブログ

スペインやフランスに統治されていた影響か、可愛いバルコニーのある建物がたくさん。異国情緒あふれるニューオーリーンズの街の雰囲気に大興奮。

 

ニューオーリンズ 旅行 ブログ

 

ニューオーリンズ cafe du monde

平日なので空いているだろうと思いきや、私たちが行った日も大行列

炎天下の中、一時間も並びました。

 

ニューオーリンズ cafe du monde

 

観光客を乗せた馬車がカフェの前の通りをたくさん走っていました。

 

名物のチコリコーヒーを楽しみにしていましたが、暑すぎてホットコーヒーを飲む気にはなれずフローズンカフェオレを注文。これがとっても美味しい!支払いは現金のみです。

ニューオーリンズ cafe du monde

 

ベニエは一袋に3つ入っていて、朝から大したものを食べていなかったので、2袋注文。「四角い揚げパンのようなもの」と聞いていたベニエは揚げたてで、揚げパンほど油ギッシュでもなく、程よい甘さで想像以上に美味しかった!

ニューオーリンズ cafe du monde

 

ニューオーリンズ cafe du monde

頭上にはたくさんのファンが回っていて、リゾートに来たかのような店内。

 

ニュ

床がベニエの粉だらけのため、愛犬は膝の上。テーブルの上の粉砂糖は店員さんがきれいに拭いてくれます。

 

ニューオーリンズ cafe du monde

 

夕食にと考えていたGumbo Shopの前を通ると、お店の外には長~い列が。

ベニエで並び疲れたのもありこの日は夕飯を断念し、Gumbo Shopへは次の日のランチにリベンジしました。

travelingyorkie.com

 

飲み屋街で有名なバーボンストリートを通ってホテルへ戻りました。
先日サマータイムになったので、18時でもこの明るさ。暗くなってからのバーボンストリートには近寄っていませんが、私たちが歩いていたときは物騒な感じはしませんでした。