旅するヨーキー

旅行が趣味で、これまで42ヶ国訪問/ときどき犬連れ

レジーナリゾート旧軽井沢②〜犬と新幹線で軽井沢〜

前回のブログの続きです。

 

 軽井沢までの移動・ランチ編はこちら↓

travelingyorkie.com

 

 

歩いてホテルへ

チェックインまでまだ時間がありましたが、大荷物での行動は大変なので、フロントで荷物を預かってもらうため、レジーナリゾート旧軽井沢へ向かうことに。

 

軽井沢駅~レジーナ間の無料送迎バスもありますが、前日の19:00までに申し込みが必要です。

https://www.regina-resorts.com/kyukaruizawa/access/#lnk_bus

 

ランチをしたベーカリー&レストラン沢村から駅へ戻るのと、直接レジーナへ向かうまでの距離がたいして変わらなかったので、我々は送迎バスを手配せず歩くことにしていました。

 

 

 

愛犬は初めての散歩道に終始ルンルン。

軽井沢 犬連れ

 

軽井沢の自然に癒されながら歩くこと約25分。生い茂る木々の間から左手にレジーナが見えてきました。窓が大きく、コンクリート打ちっぱなしのスタイリッシュな外観。

 

レジーナリゾート旧軽井沢 宿泊

 

レジーナリゾート旧軽井沢 宿泊

荷物だけ預かってほしい旨を伝えると、
早い時間にもかかわらずチェックインさせてくれました。
 
いつも食べさせているドライフードも持ってきていましたが、犬用ご飯のメニューを見せてくれたので、せっかくなので「信州サーモンの蒸し焼き」を注文。
 
サイズもS〜Lの中から選べて、朝か夜ご飯どちらに出すかも選べます。馬肉や牛肉のたたきなど、人間が食べても美味しそうなメニューがたくさんありました。
 
犬のおやつにジャーキーもプレゼントしてくれました。

f:id:latemaru:20210423084839j:plain

 

レンタサイクル

犬 軽井沢 自転車

事前調べで犬と乗れる自転車が借りられるとあり、アウトレットに行くのに自転車を借りたかったので聞いてみました。
 
日没まで(3月中旬で18時頃)に返却しなければならないとのことで、1日ではなく3時間レンタルにして、普通の自転車とペット用自転車を1台ずつ借りました。
 
ペット用自転車 【3時間】1,200円(税込)
【当日(日没まで)】2,000円(税込)
※乗せるワンちゃんは10㎏まで。
普通自転車 【3時間】800円(税込)
【当日(日没まで)】1,500円(税込)
※普通自転車への愛犬乗車は厳禁です。

 出典:愛犬と過ごす贅沢な時間、レジーナリゾート旧軽井沢【公式】

 

てっきり宿泊者は無料かと思っていたので残念でしたが、この自転車、想像していたよりもとても快適で楽しかったので後ほど詳しく書きます。

 

 

ジーナリゾート旧軽井沢

 プライベートドッグラン付きの部屋がよかったので、1階のガーデンモデレートというお部屋を予約しました。

f:id:latemaru:20210423102236j:plain

犬の高さにも部屋番号のプレートが

レジーナリゾート旧軽井沢 プライベートドッグラン付き
 

レジーナリゾート旧軽井沢 プライベートドッグラン付き


庭にはウッドチップが敷き詰められ、アカプルコチェアが置いてあります。

 
我が家にもアカプルコチェアがあるのですが、メキシコで手作りされているイスで、
ゴムでできているので座ると体がすっぽり包み込まれて気持ちいいのです。

 

 

レジーナリゾート旧軽井沢 プライベートドッグラン付き

軽井沢の緑を見ながら鳥のさえずりを聞く時間にとても癒され、リフレッシュできました。宿泊中、2階の足音や隣の部屋の話し声、犬の鳴き声が聞こえてくることもなく、とても静かでした。
 

レジーナリゾート旧軽井沢 プライベートドッグラン付き

 

ペット用自転車でサイクリング

犬 自転車部屋で少し休んでから、自転車でアウトレットへ。こちらのペット用自転車、想像していたよりもとてもいい!

 
前方のカゴにカバンがしっかりと固定されていて、小窓からは顔を出せるようになっています。飛びだし防止のリードフックもついていて、自転車に乗せるのは初めてだったのですが、これなら安心。
 

犬 自転車

レジーナリゾート旧軽井沢 宿泊

初めてのことに、少し緊張した様子
 
いざ、出発!

レジーナリゾート旧軽井沢 宿泊走行中は、不思議そうに小窓から顔を出していました。少しスピードを出すと怖いのか風があたるのが嫌なのか、ひょこっと頭をカバンに引っ込めてしまい可愛い。

 

犬 自転車

 

犬 軽井沢 自転車

あまりスピードは出さないよう、ゆっくりと軽井沢の自然を楽しみながら自転車を漕ぐこと約10分、無事軽井沢駅に到着です。 時折Google Mapでルートを確認しながらの運転でしたが、特に迷うこともありませんでした。
 

犬 軽井沢 自転車南口の自転車置き場に停めて、アウトレットでの買い物を楽しみました。

 

あまりにも愛犬とのサイクリングが楽しく便利で同じ自転車が欲しいね、という話になり調べてみると、Pet Porter(ペットポーター)の自転車でした↓

 

やはり評判もいいので、購入を検討中です。

 

愛犬同伴の夕食

レジーナリゾート旧軽井沢 夕食

 
 日が暮れる前にホテルに戻り、楽しみにしていた夕食です。部屋食ではなく、愛犬同伴可能なレストランでいただきます。
 

レジーナリゾート旧軽井沢 宿泊

テーブル横にペット用カートが設置されていたので、カートに乗せるのは初めてでしたが食事中はその中でおとなしくしてくれました。

 

レジーナリゾート旧軽井沢 夕食

レジーナリゾート旧軽井沢 夕食

 

注文していた犬用の信州サーモンの蒸し焼き。ぺろりと完食。

レジーナリゾート旧軽井沢 夕食

 レジーナリゾート旧軽井沢 夕食

 

レジーナリゾート旧軽井沢 夕食

 

レジーナリゾート旧軽井沢 夕食

 

レジーナリゾート旧軽井沢 夕食

品数も多く、お腹いっぱい。

 
 

チェックアウト

レジーナリゾート旧軽井沢 食事

朝食は夕食と同じレストランで。
 

レジーナリゾート旧軽井沢 夕食

残念ながら自転車はチェックアウト後はレンタルできないため、11時にチェックアウト後は歩いて軽井沢駅まで向かいました。
 
軽井沢駅改札口前のコインロッカーに荷物を預けて身軽になり、帰りの新幹線までアウトレットで再び買い物を楽しみました。
 
犬と新幹線に乗るため、乗車前に軽井沢駅みどりの窓口手回り品切符を購入しました。
 
 
軽井沢へは東京からいつも車を利用していましたが、新幹線は渋滞もなく1時間ほどで着くので、犬連れでも以外と快適でした。
 
犬との初めてのレンタサイクルはアクティビティ感がありとても楽しく、思い出に残る旅行になりました。